ホーム > スポンサー広告 > またまた大麻力士逮捕:土俵には砂糖をまいてるんじゃないの?ホーム > ニュース > またまた大麻力士逮捕:土俵には砂糖をまいてるんじゃないの?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

またまた大麻力士逮捕:土俵には砂糖をまいてるんじゃないの?

大麻力士は“かわいそう”なのか?-大麻取締法違反容疑で十両の若麒麟真一(本名鈴川真一)容疑者(25)=尾車部屋=が逮捕された問題で...[続きを読む]

images.jpeg
この顔で大麻を吸っていたわけですね。
尚、押収されたノートに、「ドーピング検査」「パクラレたら(逮捕されたら)リスクはデカイか」などと書いてあったらしい。。。
「リスクかぁ」
運がよければ「どこぞの団体がうちのマットで。。。」って甲斐性も無く売名行為的勧誘もあるかもね。
某雑誌は某露西亜力士で懲りているのかな?

除名ではかわいそうなので解雇だって。。。
おまけに退職金にあたる養老金529万円(本人に受け取る意思があるならば)。

誰か大相撲とは違う団体を作らないかな?
日本相撲協会のように格式ばってなく、それでいて社会の常識がある団体を。
何もプロの団体がひとつじゃなくてもいいでしょ。
でも日本相撲協会は伝統芸能だからスポーツとしてのプロ相撲団体は無いということか。

で、なにがかわいそうなの?



ケイ

にほんブログ村 ニュースブログへ
スポンサーサイト
[ 2009/02/03 18:05 ] ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Ads by Google
カスタム検索
@roots
Ads by Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。