オリオールズの上原、7失点も2勝目 今日気になったニュースに物申す

~気になるニュースを堅苦しくなく語るブログ~

ホーム > スポンサー広告 > オリオールズの上原、7失点も2勝目ホーム > 海外ニュース > オリオールズの上原、7失点も2勝目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オリオールズの上原、7失点も2勝目

オリオールズの上原、7失点も2勝目

ロイター

 【ニューヨーク支局】カブスの福留は13日、本拠地初戦のロッキーズ戦に「3番・右翼」で先発し、2打数1安打1打点、3四球と活躍した。八回の適時打で3試合連続の打点を挙げ、チームも4-0でロッキーズに勝ち3連勝。アストロズの松井稼はパイレーツ戦に「1番・二塁」で先発し、3打数無安打で開幕からの連続試合安打が6で止まった。チームは0-7で敗れ5連敗。

 レンジャーズ戦で2度目の先発登板をしたオリオールズの上原は、六回途中まで投げ2本塁打を含む被安打7の7失点。しかし、打線の援護もあって、チームは10-9で勝ち、デビュー戦に続く白星で2勝目を挙げた。岩村のレイズは松井秀のヤンキースに15-5と大勝した。「8番・二塁」で先発した岩村は七回に走者一掃の適時二塁打を放つなど、4打数2安打3打点。一方、打順が4番から7番に降格し、指名打者で先発した松井秀は3打数無安打に終わった。インディアンスの小林はロイヤルズ戦の3番手で1回3分の1を投げ無安打に抑えた。


福留選手、活躍していますね。
アメリカでは3番バッターは4番よりもいい選手を置くこともあるそうです。

上原投手、7失点で勝ち投手ですか?
まぁ、勝ちがついたので良しとしましょう。
もう2勝目なんですね。
今シーズンは何勝するんでしょうね。

ケイ

にほんブログ村 ニュースブログへ
スポンサーサイト
[ 2009/04/14 15:12 ] 海外ニュース | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/11/08 08:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Ads by Google
カスタム検索
@roots
Ads by Google


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。